社会福祉法人 福島県共同募金会 赤い羽 www.akaihane.or.jp
あなたの胸の赤い羽根がこの街の福祉を支えます。
共同募金とは 助成情報 共同募金
実績報告
配分情報 ありがとう
メッセージ
全国の
災害義捐金情報
福島県共同募金会の
ご案内
  
リンク集 HOME  
助成情報 2017 年 07 月 28 日 更新
本会で取扱いを行っている助成金は下記のとおりです。
【 共同募金 】
■共同募金による配分(平成29年度共同募金による平成30年度配分) ※受付は終了しました
 

福島県共同募金会では、誰もが住み慣れた地域で安心・安全に生活することができるよう、地域の実情に応じて行われる多彩な民間社会福祉活動を支援するために、社会福祉施設や福祉団体などに対する配分の申請を受付けておりましたが、平成29年5月31日をもって受付を終了しましたのでお知らせいたします。多数の申請ありがとうございました。

<参考>
平成29年度共同募金による平成30年度配分申請の受付について
平成28年度共同募金による平成29年度配分決定先はこちらから
配分決定後の報告様式等はこちらから(平成28年度共同募金による平成29年度配分)
■福島県赤い羽根共同募金助成事業(一般公募)による助成 ※平成29年度は募集終了しました
 

『安心・安全で住みよい福祉のまちづくりのために、または地域の福祉課題を解決するために行われる、住民の自発的・組織的な活動や地域の状況に応じた柔軟かつ多様な活動』を行っているボランティアグループ、NPOに対する助成事業(一般公募)の応募を受付けておりましたが、平成29年5月26日をもって受付を終了しましたのでお知らせいたします。多数のご応募ありがとうございました。

<参考>  
福島県赤い羽根共同募金(一般公募)の応募受付について
平成29年度の助成決定先はこちらから
■NHK歳末たすけあい募金による配分 ※受付は終了しました!
 

障がい者の地域生活や地域における子育て活動を支援するため、小規模作業所又は地域活動支援センター、地域保育所(認可外保育施設)を対象とした配分の申請を募集しておりましたが、平成28年12月26日をもって受付を終了しましたので、お知らせいたします。

多数のご応募、ありがとうございました。

○配分決定後の報告様式等はこちらから(平成28年度NHK歳末たすけあい募金による平成29年度配分)
詳しくは⇒
[参考]  
平成28年度「NHK歳末たすけあい募金」による配分申請の募集について
配分決定後の報告用式等はこちらから(平成27年度NHK歳末たすけあい募金による平成28年度配分)
■地域課題解決型募金について
 

平成28年度から、全国の共同募金会が協調して、共同募金運動の期間を3か月延長して10月から3月までとし、前半の3か月間は従来の戸別募金を核とした活動に、後半の3か月間はテーマ型等新たな募金活動に取り組むこととなったため、福島県共同募金会(以下「本会」という。)は、新たな募金活動として、1月から3月までの3か月間、地域課題解決型募金を実施します。

地域課題解決型募金とは、特定の地域福祉課題を解決するため、寄付者が募金を配分する団体と事業を指定して寄付を行い、共同募金会がその団体に配分を行うものです。エントリー団体は、自ら募金活動を行うことにより、共同募金の仕組みを活用して県民の皆さんに課題解決への協力を訴えることができます。

これまでの共同募金は、寄付者が募金を配分する団体や事業を指定せずに寄付を行い、共同募金会が計画に基づき配分を行うものでしたが、地域課題解決型募金は、地域課題の解決に取り組むボランティア団体やNPOが、その必要性を訴えながら、資金を集めることができるしくみであり、また寄付者が共感する団体を選んで寄付を行うことができる点に特色があります。

○平成29年度地域課題解決型募金の参加団体 応募受付について
■平成29年度赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金2」 被災地住民支え合い活動助成事業の応募受付について募集中!
 

福島県共同募金会では、被災地における地元住民のグループ等による支え合い活動を支援するため、中央共同募金会からの委託を受け、「被災地住民支え合い活動助成事業」を行うこととなりました。

申請を希望される場合は、下記により募集内容等をよくご確認のうえ、申請してください。

なお、この助成事業は、全国の寄付者の皆様からお寄せいただいた「災害ボランティア・NPO活動サポート募金2(被災地住民支え合いサポート募金)」が財源となっておりますので、寄付者の意思に沿った有効な活用をお願いします。

○平成29年度赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金2」被災地住民支え合い活動助成事業の応募受付について
詳しくは⇒
【 共同募金以外の助成金 】
■中央競馬馬主社会福祉財団助成事業への推薦 ※平成29年度の受付は終了しました
 

中央競馬馬主社会福祉財団では、日本中央競馬馬主社会福祉協会に所属する馬主が所有する競走馬がレースに入賞(1〜3着)したときに受ける賞金の一部を財源として、主に社会福祉施設の整備に対して助成をしており、福島県共同募金会ではその推薦事務を行っておりますが、平成29年6月7日に受付を終了しましたのでお知らせいたします。多数のご応募ありがとうございました。

<参考>  
中央競馬馬主社会福祉財団助成事業の申請受付について
【 その他 】
■税制上の優遇措置について
 

共同募金会は、税制上、国や地方公共団体と同じように寄附に対する「非課税措置の対象団体」となっています。共同募金会に対して寄附を行った場合、個人からの寄附は所得税および住民税にかかる寄附金控除の対象に、株式会社等の法人からの寄附金は「全額損金算入」になります。

詳細については、下記をご覧ください。

税制上の優遇措置 〜個人の寄附・法人の寄附〜  word  word 形式 / word  pdf 形式
Copyright (C) 2004 福島県共同募金会 All rights reserved.